職員インタビュー

Voice 職員の声

  • 写真

    私が所属する教務部教務課は、学生生活の中心である「学び」を支えています。
    時間割の策定や履修登録から資格・免許に関する業務や授業のサポートまで、自分が学生の頃に考えていたよりも業務内容が幅広く深く、日々新たな仕事に挑戦しています。
    教務課は学生がさまざまなアドバイスを求めて相談に訪れる場所です。 在学生はもとより卒業生にとっての窓口となる場合もあり、日頃から学生・教員・他部署とのコミュニケーションと迅速な問題の解決を心掛けています。 学生や教員から「ありがとう」と感謝された時はやりがいを感じますね。
    また、新学期毎のオリエンテーションや教科書販売、試験の実施や成績発表など重要な業務の計画・実施にも携わるので、無事に終了した時の達成感はひとしおです。
    教務課での仕事は臨機応変さとフットワークの軽さ、コミュニケーション能力が求められますが、業務をこなすうちに身につきますので、安心してください。 一緒に学生をサポートしていきましょう。

    大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学 教務部

    近藤佳那子さん

  • 写真

    就職部での仕事といえば学生の就職支援ですが、 大阪成蹊の場合、個別面談、求人紹介といった基本的な支援に加え、さらに面接練習、就活イベントの企画・運営など、多岐にわたるサポートをしています。
    大阪成蹊の就職支援体制で最も大きな特徴として、学部・学科ごとに専任担当者が決まっていることが挙げられます。 そのため一人の担当者が、学生一人ひとりの顔と名前・希望業界・就職活動の進捗状況などを常に把握し、就活スタート時から就職決定まで責任を持って支援することとなります。
    また、求人先を開拓するための営業活動も大切な仕事のひとつです。積極的に求人を開拓することで学生のニーズに応え、より満足度の高い就職先を確保できるように努めています。
    仕事は大変ですが、学生たちが社会人としての第一歩を踏み出すためのサポートはとてもやり甲斐があり、就職部の仕事の大きな魅力です。 私たちと一緒に学生たちの夢や目標をカタチにする仕事をしてみませんか?

    大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学 就職部

    石田智之さん

  • 写真

    入試広報部では、オープンキャンパスや高校訪問、進学相談会などを通して大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学の魅力を発信してゆくことが仕事です。
    進学相談会には様々な要因で進学を迷う受験生が多く訪れますが、その悩みはそれぞれ少しずつ違います。そのため1人1人にとってベストな情報を伝えられるよう、常に意識しながら応対しています。 受験生の将来に関わる仕事ですからその分責任も大きいですが、悩みの解決につながり大阪成蹊への進学を決めてもらえた瞬間には大きなやり甲斐を感じますね。 もちろん大変さもありますが、その分やり甲斐も大きいのがこの仕事を続けている理由のひとつです。
    入試広報部はチームワークも必要とされる部署ですので、個人プレーよりチームでやり甲斐を感じられる方にはぴったりだと思います。是非一緒に頑張りましょう。

    大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学 入試広報本部

    小倉公子さん